ベレムの碑石内部へ行ってみました! ~ トゥリヌスの新開拓 グラナド・エスパダのプレイ日記。プレイ動画や小ネタもあります。
トゥリヌスの新開拓
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | ▲TOP▲ | [Edit]

ベレムの碑石内部へ行ってみました!

宝箱の欠片が20種類集まったので、
オーシュにいるお婆さんに渡したところ、
ベレムのキーをいただきました。
実はこのベレムのキー、前から欲しかったのです。
一度、火の島にあるベレムの碑石から入れる、
ベレムの遺跡というところに行ってみたかったからです。

まずは宝箱の欠片集め。
ひっくり返った箱をクリックして出てくる成功した実験体を倒します。
20100913_1.jpg
そうすると宝箱の欠片(1~20、番号はランダム)が手に入ります。
20100913_2.jpg
これを1~20まで集め、オーシュにいる、思い悩むお婆さんに持って行きます。
こちらの方ですね。クレアの近くにいるのですぐわかると思います。
思い悩むお婆さん

そして宝箱の欠片を渡してみると…
20100913_4.jpg
おお!ようやく手に入りました、ベレムのキーです!

するとお婆さんからこんなメッセージが…
20100913_5.jpg
かなり古い鍵のようです。
20100913_6.jpg
分けてあげられればいいんですが…(ノ∀`*)ペチ

というわけで、実際にベレムの遺跡に行ってきました。
動画を撮影してきましたのでご覧ください。

ベレムの遺跡内部の動画

なお、今回の動画はテストも兼ねています。
今回の動画はクリッピングせず、実際にプレイしている映像をそのまま縮小したものです。
今まではアスペクト比が16:9になるように、上下を削って調整していました。
これはなぜかというと、一般にHD画質と言われるものは規格があり、
動画配信サイトの多くは、アスペクト比(簡単に言えば縦と横の比率)が16:9でないとHD画質、つまり高画質で配信できないという決まりになっています。
それをあえて違う比率でアップしたらどうなるのか試してみたかったのです。
16:9にするためにはどうしても上下(もしくはどちらか片方)を削って比率を合わせていたため、
肝心な部分が見えなくなっていたりしました。
ですが、今回のようにクリッピングせず、単純にリサイズするだけで画質が落ちないのであれば、
より状況を把握しやすいかなと思ったわけです。
(さすがにリサイズしないと1680x1050というサイズになり、ファイルサイズが大きくなると同時に再生負荷も高くなります…)

ただ、やはりサイズが大きくなる分、再生負荷も今までより少し大きくなります。
ですので、環境によってはカクカクに再生されるかもしれません。
フレームレートというのも再生負荷に影響してまして、
私の場合、フレームレートは60fpsになっています。
1秒間に60枚の画像を使っている、と考えればわかりやすいと思います。
これを30fpsまで落とせば再生負荷も下がり、コマ落ちしにくくなりますが、
動画の滑らかさを追求するとフレームレートはやはり60fpsは欲しいところ…。
30fpsでも見れなくはないのですが、GEの綺麗さを伝えようとすると30fpsでは物足りない…。
難しいですね…(;´Д`)


以下余談
まあ、上記のことも余談に含まれるのでしょうがw
ブログのデザインをちょっとだけ変えました。
右側のカラムが上まで突き抜けています。
その分、タイトルが削られていますが、
画像自体はサイズを調整して全て修正済みです。
以前の画像のまま、ロゴが切れて見えたりする方もいらっしゃるでしょうが、
ブラウザのキャッシュが更新されれば、正常に見れるようになるはずです。
もし強制的に現在の新しいタイトル背景を見たいという方は、
ブラウザの一時ファイル(キャッシュ)を消去していただければ、すぐに新しい画像が表示されるようになります。
関連記事
web拍手
[ 2010/09/13 01:52 ] 攻略関連 | ▲TOP▲ | [Edit]
ブログ内検索フォーム
最新記事
 
リンク集
グラナド・エスパダ関連

無料オンラインゲーム グラナド・エスパダ プラス

GE Webring
Back | List | Randam | Next
コピーライト


Benri-navi by
myhurt
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Customized by
トゥリヌス